最近の密かな贅沢、、、Rose 31

アメリカに来て貧乏学生時代を3年ほどやってから、それまで浪費ばっかりしていた私のライフスタイルかなり変わりました、お買い物に行ってもなかなか購入する勇気がない!本当に必要だ、と思うものしか買わなくなったと思います。日本で浪費ばかりしていた私を知っている両親や家族からしてみたら信じられないかもしれないけど、、、(笑 

でも、最近、見つけた商品で、すごく贅沢だ、、、と思いつつ、どうしても買ってしまうのが、こちらの洗濯用の洗剤。私のお気に入りのキャンドルのお店Le LABOの商品です。定番の香水のRose 31と同じ香りが楽しめる洗剤を、ベッドのシーツ&カバー、バスタオルの洗濯に使っています。決して強すぎない香りで、ベッドに入った時に、ふわっと香る香りが脳みそを優しくリラックスさせてくれる感じ。薔薇の香りと言っても甘い感じではないので、甘い香りや強い香水の香りが好きではない夫でも大丈夫

LE LABO
NYCのSOHOにあるお店はとっても素敵です。機会があったら是非立ち寄ってみて下さい、、、後はバーニーズにも入っています。日本では確か恵比寿とか代官山の辺りに路面店があるはず

お肉屋さん in hayes valley

今日は、夕方まで夫も私も仕事、、でした

彼もかなり大きなproposalを仕上げなくてはならず、
私も今週半ばに約束していた企画書をようやく仕上げた次第です

夕方5時位になってようやくちょっと外に、今日はhayes valley辺りをちょっとフラフラ

まずはお気に入りのお花屋さんに立ち寄りました
行ってみるとCLOSEの札がかかっていたのですが、でも中にいたオーナーが私達の顔を見て開けてくれパワー・ショッピング
「これから娘のプロムに行かなくっちゃいけないから、5分だけね!」
母の日のせいか素敵なお花が沢山、、、
牡丹、ライタック、黄色とオレンジのシンビジューム系の花、とっても香りの良い見かけは牡丹のような薔薇等、、

そして、Gimme Shoesが2号店をオープンしてからまだ一回も顔を出していなかったので、こちらにも立ち寄りました
Acneのとっても好みのショートブーツを発見
ちなみにこういう良いな〜と思うものは夫が先に発見してくれます、、
だから彼と買い物に行くの大好き

そのあと、2、3ヶ月前にできたという新しいセレクトショップにもふらりと2人で私が入ってしまい、私の好きなブランドに好みのデザインを沢山発見

その後、前々から、お友達のMACのオーナーから聞いていたお肉屋さんにも足を運んできました
お肉屋さん!という感じで夫も私もお肉屋さんの中で興奮気味

アメリカのお肉屋さんでは特に豚などは限られた部分しか売られていないのですが、
こちらでは、豚の豚足をはじめ、ポークベリー、ボーンマロー、クエイル、鴨まるまる等、、
そして、パンチェッタもベーコンも固まりで買えます

ヨーロッパではこうしたお肉屋さんが当たり前だけど、アメリカではやっぱり少ないですから、、
サンフランシスコでさえも、ポークベリーなどは店頭に並んでいない事が殆ど、、
なので、夫は特に嬉しそう
オハイオから来ているというプロシュート以外は、パテなど全てhouse made
できるだけ中間業者のいないところで買い物をしようと努力している我が家にとってはその点も気に入りました

最近、本当に家でよく料理するので、これから重宝しそうです
ちなみに、スライスしてもらったポークロースとなどでサンドイッチなどのオーダーもできます
その他にソーセージ作りのクラスなどもあるみたいですが、夫がチェックしたところ8月までSold Out、残念!



Fatted Calf Charcuterie

http://fattedcalf.com/

320 Fell Street
San Francisco, CA, 94102
Open Daily 10am to 8pm
415.400.5614