生命力の強い食材たち

フェリービルディングのマーケットで我が家が必ず立ち寄るのがジョセフのお店。こちらのお花も彼のお店から。その前の週は芍薬を売っていてとっても香りが良かったのでまた買おうと思ったけど、先週はもう無かったです。

先週買ったお花はまだまだパリッとしています。

先週買ったお花はまだまだパリッとしています。


.
彼のお店ではニラやシソ等の香草系もたくさんうっているので嬉しいです。

いつも彼は帽子にも花が飾っておしゃれしています。彼のお店で出ている花はまた一際は香りがよく、そして命も長いです。

「僕の土地の水は水道の水なんかより全然綺麗だからね。僕の野菜を水道で洗ったらよけい汚すようなものだから、できたら水道水で洗わないですね♪」と当たり前のように言います。

実際、彼のところで買う野菜や香草の命はとっても長くって、冷蔵庫に入れておいて痛みが目立ち始めるのに2、3週間はかかります。生命力が強いんだな〜と毎回思います

冷蔵庫に入れて2、3日で痛み始めて解け始めるスーパー等で買った野菜と、3週間経ってもぱりっと香りも良い野菜。健康な野菜を牧草を食べて育った牛の肉と、肥料で育った牛でも違いが有るように、健康な生命力の強い野菜たちが、長い目で考えれば、食べるものが作っている私たちの体に当然大きな影響を与えると思っています。

White Crane Springs Ranch

今年は彼のRanchに遊びに行けたらな〜と考え中
.

san francisco お買い物リスト

大仕事もやっと一息
昨日は久しぶりに夕飯の買い物にでる余裕ができました

私が買い物に行くのは
肉だったらfatted calf
まとめて買い出しにいくんだったら、real foods, ferry building, whole foods
ちょっとした美味しい逸品ものを見つけたかったらNorth BeachのLittle Vine

conventionalもしくはfarmedのものではなく、organicの物をできるだけ買う様にしています
毎週、farmers marketに行ければ良いけど、無理な時もあるので、、、
そうすると、やはりferry buildingの中かreal foodsが一番品揃えが多い
(rainbow groceryも素晴らしいけど、我が家からはちょっと足回りがが悪い、、)

whole foodsは最近グルテン・フリーの品揃えがものすごく増えたので、
缶詰、乾物等等、色々種類をストックする為の買い出しの時は行く事が多いかな?

シーフードを買う時はferry buildingへ
嬉しいのはwildの品揃えが大変多い事、
そして日によっては、生ダコ、かに、貝類、いかや、魚も獲れた物が並ぶので、
普通のアメリカの食品店でバラエティーの少なさに寂しさを感じる日本人には嬉しい場所
これって日本人ですよね〜 
というか一昔前の、魚屋さんや八尾屋さんがあった時代
立ち寄ってみて何がある上手、ワクワクしながら献立を考える感覚

昨日はsmeltを見つけました

日本語で言うと、ワカサギだとおもうのですが、きっとにたような種類かな?
さらっと揚げて、自家製アイオリで頂きました

月とベイブリッジ

昨日の夕方、フェリービルディングに買い物にいく時に出くわした月

多分、満月、、、

1秒1秒の間に変わる景色

プロだろうと思われる人も多く、沢山人がカメラを取り出していました
最近は携帯で取れるから、「カメラ持っていれば〜(><)」と、なく事も少なくなりました

私の場合はいつもライカのミニを持っているのですが、
この景色はM9を持っていれば、、、、と本当に思いました

こちらは日が暮れる前

C-Lux3でも結構いけてます

このベイブリッジ+月の景色は本当に30分未満んだったと思う 瞬間をつかむ幸運ってこういう時に感じます