雨のナパ

photo 3
.

photo 5
.
イースターの週末
私達はナパの近くにあるCarneros innというリゾートに滞在。

天気は曇り、時々晴れ、雨、、、
でも、雨の匂いも好き、雨の音の中に寝るのも起きるのも好き。

今が新緑の季節のナパ
様々な花が咲き誇って、とても綺麗。
雨が降ると緑が更に水気をすってvividな色に、、、

夫と2人で久しぶりにリラックスできた週末でした。

明日からまたちょっとCrazyな2週間が始まる予定

ナパにて息抜き

昨年は私の仕事がエンドレスで週末も無く続いただけでなく、
夫の仕事もかなりストレス度が高い一年だったの、
2人の休みをあわせる事がまず不可能に近く、
息抜き&休暇というのもほとんど取れなかった私達、、、

6月の私の誕生日の週末と、年末の休暇位でした、、、
本当に本当に心身共に休暇が必要だった夫には申し訳ないな、と思っていた私
ことある毎に、「I need a vacation…」とつぶやいていましたから、彼

4月の半ばに一つの大きなプロジェクトが終わったし、
彼の仕事もちょっとリラックスできそうだったので、
週圧はナパに日帰りで行ってきました

ゴールデンゲートを超え、ナパの近くに行くと気温は30度位まで上がり、
2人ともニコニコ

ちなみにSFは港も街なので、一年を通してすごく暑くなるというのは稀
ですが、橋を渡って北に行くと夏場はかなり暑くてドライになります

暑くなってくると、芝生も皆、日に焼けてしまって黄色くなってしまうので、
景色も薔薇や様々な花が盛りの今、春先から夏の初めまでが綺麗な時期ですね

今回は2人で気ままに、、、、
のんびりするだけのナパ日帰り計画

2時半にbouchonにて遅めのランチ
2時間ほどゆっくり外の席で、ワインと料理と日差しを楽しみ、
Dean & DeLucaにてちょっと買い出しをして、
その後はカリストーガのsolageのスパにマッサージに立ち寄り、
サンフランシスコには9時過ぎに帰ってきました

久しぶりに仕事の事も何も考えない美味しい一日

去年はなんとか突っ走れたけど、
やっぱりバランスのとれたquality lifeはパートナーとの関係維持の為にも
大切だな〜と改めて実感しました

何も話さなくっても2人で時間をゆっくり共有する事が大切なんだな

写真はbouchonより、、、
この日は予定の無かった私達
サーバーの人にも、「のんびり長居するかもしれないけどよろしくね」と
本当に一品ずつ気まぐれに頼み時間を堪能
やっぱり午後の日差しの中で頂く冷えた白ワインが一番

外のテラスはテーブル6つ位 午後の日差しは強いので、夏場は日陰の席をお願いしないと暑すぎるかも、、でも夏場はやはり外に座りたいですね〜

まずは定番のサラミプレート パテはグルテンが入っているので夫用♪、、

牡蠣は季節じゃないのでシュリンプカクテル。bouchonにはシーフードバーがあるので、かなり本格的な冷製のシーフードが楽しめます。友達と行く時は大きめのシーフードプラッター等をシェアしても良いと思いますよ〜

このRillettesってがすごく美味しかった〜定番のサーモンではなくスペシャルのsturgeonのもの サーモンよりライトな仕上がり

夫はサラミやRillettes等と一緒にパンを食べるからお腹いっぱいに、、、なのでメインの料理は頼まずに小さめのダックコンフィーでしめていました

私のこの〆の一皿が最高!sturgeonとロブスターにホースラディッシュ風味のクリームフレッシュソース、、、ここ2〜3ヶ月が外食した中で一番記憶に残る一品 できればもう一度食べに戻りたいです

お薦めResturants in NAPA

ナパで短い休暇を過ごしています

ナパと言えばワインが有名ですが、
カリフォルニアのqualityの高い食材を使った世界中から注目をあびる食の街がYountvilleという街

アメリカでミシェランの3つ星を維持し続けるthomas keller氏のレストラン、
french Landryがあるのもこの街
最近ではべガスを始めLA等にもオープンしたfrench Landryの姉妹店、
Bouchon Bistroの本店もFrench Landryから歩いて1、2分の場所にあります

左手がBouchon、そして右手がBouchonのベイカリー

小さいけれども外にも席のあるBouchon
特に春先から秋終わり位までは外の席で夕暮れ時から
ナパ産のワインを飲みながら友達とゆっくり時間等過ごせたら最高です

keller氏のレストランの中では個人的にBouchonが一番好き
ちょっと前に書いたAd Hocは多分今一番予約をトレのが難しいレストランの一軒

ちなみに、私が最近ハマっているのが
Ad Hocのお料理BOOKです、、、、
基本中の基本からちょっと凝ったお料理まで、
この本にそって作る事にハマっています(笑

この他にお薦めのレストランが、、、

REDD
ちょっと日本やアジア系のの影響を思わせるメニューもあり、、、
カリフォルニアの食材&料理と地中海+アジアの様々な料理がバランスよく駆使されたお店

bistro jeanty
クラッシック且つカジュアルなフレンチを堪能したい時に、、
カジュアルなので、ご両親やお子さんと等、気軽に時間を過ごしたい時にもお薦め
私も小さい時にのおじいちゃんに連れて行ってもらった洋食屋さんを思い出しました
おじいちゃんが生きていたら連れて行ってあげたかった、、、、

bistro jeantyのバックルーム

クラッシックなフリゼーとベーコンのラドンサラダ & ラムの舌肉とポテトののサラダ

morimoto
好きな人嫌いな人、、、分かれるかもしれませんが、、
私はアメリカの料理の鉄人森本さんのお料理は好きです
森本さんのレストランがサンフランシスコにあったらな〜と思うのは、
決してお料理の事だけではなくスタイルも含めて、、、
サンフランシスコには彼のレストランのような
斬新に冒険するようなレストランがほとんどないですから、、、
やっぱりNYCのような場所と居心地の良さ第一のサンフランシスコでは
はやるレストランも違うんですよね
ナパのダウンタウンにあるのでYountvilleからは車で15分位です

PRESS
こちらはYountvilleからは車で15分位
日本でもここ1、2年有名になったナパにあるDean & Delucaのとなりにあるレストラン
ちなみにDean & DelucaはNYCのSOHO発ですよ、、、
Pressではシンプルにステーキとナパ周辺のワインを堪能するのがお薦め