Fog city

霧の街サンフランシスコ

霧の街サンフランシスコ


.
サンフランシスコの霧。これが好きだな〜と感じ始めた時、私もサンフランシスカンの仲間入り?と感じたりして(笑

我が家はサンフランシスコ湾から歩いて3ブロックぐらいなので、霧が出ると霧笛も良く聞こえます。人によってはそれが耳障りでこの辺りには住めない〜という人も。

ここのところ温暖化の影響か、数年前に比べて断然、霧の出る日が少なくなって、初夏のような気持ちのよい天気が一年通してあるようになりましたが、私が渡米した10年ぐらい前は、1年の3分の2以上がこんな天気だったんですよね。で、一日にお日様が出るのは2〜4時間ぐらい。

このお天気が嫌いで、引っ越してしまった友人もいますが、私は何となくこのダイナミックな景色を作り出す霧も好きでもあります。

ちなみに写真は私のオフィスの有る角。目の前をケーブルカーが通っているので、一日中賑やか。

San Francisco Maritime National Historical Park

娘と20分ほどボーっとしに

娘と20分ほどボーっとしに


.
ここのところお天気のよいサンフランシスコ
初夏のような気温で、娘とお散歩に行くのも気持ちがよいです。

Nannyの人が来ない日は、1日2回ぐらい軽いお散歩に。特に風のない夕方近くはこの小さなビーチまでいく事が多し。家から20分ぐらいの距離でちょうど良い距離なのです。

ビーチにはスイミングクラブも有り、常に数人の人が泳いでいるのが見えます。

ちなみにサンフランシスコはカリフォルニアといっても北なので、海にはいれるほど水温が上がる事はほとんどなし。なので、このスイミングクラブの人たちは筋金入りの寒中水泳をたしなむ人たち、と言う事でしょうか?(笑

観光地のフィッシャーマンズ・ワーフからも歩いてすぐです。ゴールデンゲートも見えるので写真を撮るおすすめスポーットでもあり♪

地図はこちらより

初ケーブルカー

今日はダウンタウンに用事があり、
行きは2人で歩いたけど、帰りは私が疲れてしまって、ケーブルカーに

ケーブルカーに乗ったのはもしかしたら結婚式のとき以来かも
そして、夫と一緒にケーブルカーに乗ったのは初めて

夫は私よりサンフランシスコ暦長いですが、
基本的に車で動く人なのでケーブルカーの乗ったのはXX年ぶり

乗車券を買う時に$6を二人分として払おうとしたら車掌に
「君最後に乗ったいつ?」と笑われていました

今日のケーブルカーの乗車賃、お一人様$6なり

デッキに乗っていると、反対車線のケーブルカーと行き違いになる時に結構スリルがあります

mason lineにダウンタウンの方から乗ると、最後の下りでアルカトラズが見れます

今日の夕暮れ

今日一つプロジェクトを納品
スタッフの方々にも喜んでもらって、来週にはセットアップも完了
彼らの仕事が200%楽になるはずなので、かなり嬉しい
後は実感してもらいたいです

デモを見せにいった後で丁度夕暮れ時だったので、
fort masonの裏手の灯台の辺りにちょっと足を伸ばしに、、、

最近はまっているのがiPhoneのPro HDRというApp
手ぶれをしない環境だったら
普通のカメラに負けない、もしくはそれ以上の奥行き感が作り出せます
マニュアルで光の明るい所を暗い所を選ぶのがこつ

lunch date

今日は初夏のように天気の良い日でした

そしてタイから一時帰国している大好きな女友達とTibronにランチデート

サンフランシスコを対岸から一望できるメキシコ料理屋さん

レストランはフェリ乗り場のすぐ横なので便利

ランチの後に半袖でも暑いかな?と思う中みんなでちょっと散歩

Tiburon、小さく可愛い街ですが、
天気の良い日や、晴れた夕暮れ時に見渡せるサンフランシスコの景色は絶景

車で30分弱
フェリーでも多分30分位

マルガリータを飲みながら、デッキに座り見る
サーモンピンクに染まっていくサンフランシスコ湾の夕暮れ時などは最高です
是非、足を伸ばしてみて下さい

こんなにゆっくり彼女と過ごしたのは久しぶりで、
そして嬉しいニュースは、、、
彼女と旦那様、サンフランシスコに戻ってくる事に決めたそう

旦那様より彼女の方が帰ってきたかったみたい、、、

彼女は私のアメリカでの一番最初の友達
数歳年下なんだけど、尊敬もしているし、憧れるし、
そして私がありのままでいられる友達

5月に彼女が帰ってくるのが待ちきれないです

月とベイブリッジ

昨日の夕方、フェリービルディングに買い物にいく時に出くわした月

多分、満月、、、

1秒1秒の間に変わる景色

プロだろうと思われる人も多く、沢山人がカメラを取り出していました
最近は携帯で取れるから、「カメラ持っていれば〜(><)」と、なく事も少なくなりました

私の場合はいつもライカのミニを持っているのですが、
この景色はM9を持っていれば、、、、と本当に思いました

こちらは日が暮れる前

C-Lux3でも結構いけてます

このベイブリッジ+月の景色は本当に30分未満んだったと思う 瞬間をつかむ幸運ってこういう時に感じます

サンフランシスコに魅了される瞬間

夫が旅行中で、ついつい外に出なくなりがち、、、

昨日の夕方は夕暮れが綺麗になりそうな予感がしたのでちょっと散歩に

こんな景色に日常的に会えるサンフランシスコが好きです

写真はクリックすると大きく見れます

母が来る時にもよい天気に恵まれる事を祈って