待ってて良かった!

1photo

本日のWWDCより。
毎年、会場にいる夫がリアルタイムで写真を送ってくれます(^^)

LaptopとDesk top両方を使っている私。デスクトップの方はかなり古くって、ディスプレイも古いシネマ・ディスプレイの30インチ。メモリーを16GBつけているのとHDも1TB搭載しているので、仕事には支障がないのと言えば無いのですが、やっぱり新しいprocessorとか、新しいディスプレイのクオリティーを見ると「新しいのが欲しい〜」と内心思っていたこの2年。

mac proのリニューは何時かな〜と待っていたこの期間は長かったです!

それにしてもデスクトップのタワーを一新させるデザイン。そして、その機能的な躍進を体験できるのが待ちきれません!

興味のある方はこちらのリンクより〜

http://www.apple.com/mac-pro/

Apple product launch

スティーブが去ってから、アップルの秘密は秘密でない時代になってしまったような、、
やっぱり威厳と、神聖さと、怖さ、の全てを兼ね備えた彼だったから、
下も、メディアも何処かで従っていたのでしょう、、、
今となっては何処で情報が漏れても、既に当たり前になってきているような、、、

iPad mini – iPad Babyとか呼んだら可愛いのに!

この大きさの可能性って、私みたいにコンピューター依存度が高い人には分かり辛いけど、
旅行をする際や、電子書籍等を読みたい時等、
小さな日常の中に入り込める可能性が、オリジナルiPadより更に大きいです
益々、コンピュータが日常から遠い人達のライフスタイルが変わるのではないかと思います

う〜ん、今は欲しいかどうか分からないけど、今回は新しいiMacの方に引かれます。
古い30インチのシネマディスプレイを使っているけど、
やっぱりモニターの美しさからそろそろ変えたい気持ちにもなってきました、、、
でも、やっぱりHD内蔵には抵抗あるのだよね、、、

次の次世代

まだ日本語がカバーされていないので、
使った事のある人は少ないかもしれませんが、
今一番、すごい、そして次世代の光を放っているのがSiriだっと思う
多分市場自体はその可能性自体にまだ反応しきっていないと思うけど、、、

周りで日常的に使い慣れている人は少ないですが、
使ってみてこれは本当にすごいと思った

秘められた可能性と言うか、
全く違う次世代へと変換される第一歩と言える機能だと思う

私は一日中コンピューターに向かっていて、
キーボードに触れている時間は恐ろしく長いと思うし、
勿論それによる肉体的なネガティブな影響は計り知れない

そのネガティブな経験から、
「頭で思った事がそのままキーボードを叩かずに打ち込めたらいいのに」
と思った事は何度もある

頭で思った事と、、とまではいかないけれど、
口にした事を勝手に打ち込んでくれる音声認識型キーボード
(キーボードとは言わないかもしれないけど)
Siriは、小さなiPhoneのキーボードをもたもた打ち込む必要もなく、
口にした事を打ち込んでくれる

、、、私のアクセントの強い英語でも結構使えます

この機能がラップトップを始め全てのディバイスに搭載されたら、、、
オフィスの在り方がまた変わらないといけないかもしれないけど、
過去コンピューターが誕生してから人間の体に与えられてきた
不自然な負荷は軽減されるかもしれない

今、何かベンチャーはないかと探している人
Siriを最大限にいかしたApp、社会貢献型Appの制作などどうでしょうか?