SFMOMA Contemporary Vision Award

皆様、お元気でしょうか?
ふと気がつけば前回記事を書いたのは9月のハワイでの休暇について、、、、あっという間に駆け去って行った10月でした><

ここ3週間ほど、娘の奥歯が生え始め、夜中の2時前後に泣いて起きることが3日に一回ぐらい。その度に私は2時間近く授乳を強制され(苦笑、ほとんどの時はそのまま寝付いてくれるのですが、5回に一回はそのまま目が冴えてしまう娘は、朝の5時ぐらいから元気に走り回っているという感じ、、、

夫も私も、正にトホホの毎日で、日常生活をまともにこなすのが精一杯だった訳です。

早く終わって欲しいTeethingです。。。

そんな感じでヘトヘトな私たちですが、11月から年末まではいろいろイベントがあり忙しくなります。

明晩はBay area treasure award

昨年は、Appleのジョニーが、その前年はGeorge Lucas氏。過去にはRichard Serra氏など、毎年、欠かさず出席しているこのイベントでは、各アートの分野で素晴らしい功績を残してきた人たちの話を直接聞く事のできるものです。

そこに、どこでもここぞとばかりと人に話しかけていく夫と行くので、毎回これらの素晴らしいArtistsと直接Personalにお話をする事もでき、とても素晴らしい思い出に。。。。

今年は写真家のAnnie Leibovitzさん

2015 SFMOMA Contemporary Vision Award Honoring Annie Leibovitz

2015 SFMOMA Contemporary Vision Award Honoring Annie Leibovitz


.
実は数年前にも彼女のレクシャー+パーティーのイベントで直接お話しする機会がありました。(過去記事の「世界を広げる英語」もよかったらどうぞ♪)

その当時は渡米してからまだ数年で、アメリカに来てから、英語の勉強を30代の前半で始めた私としては、まだまだ英語が心地よく使える時ではありませんでした。それでも、あの時の英語で彼女の話を聞く事ができた事、そして彼女との会話を持てた事は未だに大きく心に大切なステップとして残っています。

夫は、今晩レッドアイでフィラデルフィアに飛び、明日のイベントに間に合うように帰ってきて、会場で待ち合わせの予定です。万が一夫が帰ってこれなかったら、一人で出席。。。? それはちょっと寂しいので、ここはフライトなどに問題がないように祈るのみ!

見つかりました

夫のLaptop無事に見つかりました。Unitedのラウンジの方がわざわざLost&Foundのカウンターまで行って見つけてくれたそうです。

後は夫のNYオフィスの人に取りに行ってもらい、FedExするそうです。無事に受け取れますように!

今晩はJapan Film Festival of San Franciscoのオープニングナイトに行ってきます。ゲストはAsano Tadanobuさん。楽しみです。

BBQソース

今日は夫の親友宅でBBQでした。夫は勿論(何故か)グリル係。そして私は、4種類のソースを作ってみました。と、いうのも私が作らないと、マリネされたお肉を買ったり、市販のソースとかを使うことになり、グルテンフリーの私や他のゲストはたべれるものが少なくなってしまうので。。。

今回作ったBBQソースが大成功。普段は自ら宣伝などしない私ですが、今回ばかりは「あのね、この4種類のソース私が作ったんだけど、かなり美味しくできたので試してみてね、、」と。自己満足かもしれませんが、本当に美味しくできたので(笑

IMG_0872

無印良品 x 深澤直人 x SF

無印良品が生まれたのは私が中学か高校の時。その当時は美大の付属生でしたが、デザインにどのくらいセンセーションを感じていたかはわかりません。でも思うのは、若い世代にとって、自分の部屋や一人暮らしの空間をデコレートするのに、MUJIはお値段もお財布の予算圏内で「おしゃれな」ものが必ず見つけられるブランドだったと思います。

現在アメリカには9店舗あるそうで、もうすぐスタンフォードに10軒目が開き、来年にはNYに5番街に大きなお店が開くそうです。

「MUJI」は日本である音、形、コンセプトがそのままアメリカに輸入され多くの人に理解されるブランドですね。

本日はデザイン界では名高い深澤直人氏による、MUJIのスタンフォード店のLaunchの一環のイベントとしてサンフランシスコでtalkがありました。深澤氏はサンフランシスコのデザインオフィスIDEOでその昔お仕事をされていたのち、IDEO東京社の設立もされたりと、サンフランシスコ、ベイエリアにはゆかりの深い方です。それゆえに、今日はゲストとしてIDEOのCEO、Time Brown氏もイベントで一役。

“Objective Thinking” と題された深澤氏のプレゼンテーションはとても楽しいものでした。個人的に感じたのは、やはりこのMUJI的なデザインは日本人のカルチャー、生まれついた日本の環境あって、喜ばれるものではないかと思います。アメリカでは、コンセプト、そして一個一個のデザインを評価されることあっても、実際に買う一人一人の消費者がそのMujiのコンセプトに日本人のように生活レベルで共感はすることはないのではないかと思います。

FullSizeRender

深澤氏のプレゼンテーション、所々でお茶目なところがありとっても楽しいものでした。

アメリカでのFundraisers

後40分ほどで誕生日なのに、なんだか全然他人事のような気がします。なんでだろう?

最近、今来てくれているナニーさんが辞める事になったり、仕事も忙しくなったり、気がざわざわしているせいでしょうか?

先週末は私たちがサポートしているcollege trackのannual fundraiserに行ってきました。今年は、PIxarから新しい映画が出るため、場所はPixar Animation Studiosでパーティーの後は公開前のInside Outを試写。

ピクサーのおなじみのデスクライトくん。IMG_0431

メインディナーが始まる前にはコートヤードでカクテルとフィンガーフードが。こちらはなんとアイロンでホットプレス・サンドを作るというちょっと面白いプレゼンテーション。
IMG_0452

こちらはメインビルディング。一階はカフェテリアとギフトショップ。写真を撮る事はできませんが、2回の回廊下には毎回新しい映画のコンセプトボード、スケッチ、粘土で作ったフィギャーなどレアなものがすべて見学できます。IMG_0430

IMG_0429

IMG_0433

Inside outは、子供がいると、親の立場からも感情移入ができるストーリーで、もちろん内容は大人が見ても楽しめる素敵なお話でした。お子様連れでも、大人だけでも楽しめると思うので機会があったら是非。アメリカでは明日公開ですね。

こちらはメインビルディングのカフェテリアのエリアに作られたディナー会場。カラフルでとても楽しいデザイン。IMG_0428

College trackについてはほぼ毎年ブログに書いているので、詳細については是非過去記事などを探してみてください♪

College trackはベイエリアで発足した団体で、そのfunderの一人ががSteve Jobs氏の奥様だという事もあり、ある意味、かなりパワフルなNPOです。強力なサポーターがいることで、スタートしてから20年ですが、その間に成し遂げた目標、功績は実際こちらのページを見ていただければわかると思います。

毎回サポーターの中にはPixarのFunderや様々な著名人もちらほら、今回は、AppleのCEO、Tim Cook氏にもご挨拶する機会があったりと、ベイエリアならではの顔ぶれとなるFundraiserです。

それゆえに、寄付のために行われるオークションでは、今回$900K(一億)近いBidsがあったわけですが、次回はこのオークションについて、そして、なんとなく心に引っかかっていたアメリカではより身近にあるSupport, Donation, つまりは寄付について少し書いてみようと思います。

Asia Society Northern California

ここのところ仕事も忙しくますますボログを書く暇がありません

今晩は近しくさせて頂いている方から紹介していただいた、Art and the Power of Transformation – Asia Society Northern California 2015 Annual Dinnerに出席させていただく予定です。
http://asiasociety.org/northern-california

Annual Dinner Banner Image Final_1

本当は着物を着て行きたかったのですが、まだこのようなパーティーに着ていけるほど着物慣れしていないのと、ちょうど機会にあった着物を持っていないので今回は普通にLBDで!

Maison Margiela in San Francisco

私の大好きな大好きな服のブランド、Maison Margielaがようやくサンフランシスコにお店を構えました!

カジュアルな服では色々なブランドにトライしますが、長年大事にしたい服を探すときには、Maison Margiela、ヨージ、Pradaか、Jil Sandarで探す事が多いです。

でもサンフランシスコではこれらのブランドの服は本当に限られていて、大概旅行したときに買い物をしする事に。

先週、オープニングパーティーに行ってきましたがお店のデザインが他の街のものと全然違う。ちょっとびっくりしました。もしかしたら、ここを皮切りに、コンセプトも変わるのだろうか?とちょっと心配。個人的にNYのお店を始めとする白を基調にした店舗は好きなので。

あとは、ストアーのセレクションがNYのお店並みに私好みである事を祈るのみです♪

先週のオープニング・パーティより

先週のオープニング・パーティより