ちなみに独り言

授乳してきたお母さんには分かっていただけるかもしれませんが、もう授乳できない寂しさもあるのですが、授乳用のブラと、いつでも授乳できるようなTシャツとかトップを着なくていいというのには、正直言ってウキウキしています(笑

ようやく卒業

来週はもうThanksgiving!!
信じられません。。。

娘の奥歯もようやく生えきったようで、ここ3日ほど以前のように朝まで眠ってくれるようになりました。

私はといえば、やっぱり1日2、3回とはいえ授乳がきつかったのか、、、10年ぶりぐらいで「角膜ヘルペス」再発。

1ヶ月前ぐらいからなんだか目がゴロゴロするな〜と思っていたのですが、2週間前には痛さで寝る事もできないほどに、、さすがに何かまずいと思い眼科の先生に予約を入れました。

ちょっと話が長くなるので、掻い摘んでお話しすると、3人も先生を渡り歩きましたが、誰も角膜ヘルペスだと診断できず、、、寝る事もできないぐらい痛いと言って、さらに眼圧が27まで上がっているのに、この3人の先生は薬さえも出してくれませんでした。

ようやく1週間前に緑内障でかかりつけになっていた先生に会いに行ったところ、「あなた大変よ!角膜が腫れてるわよ!」と言って、即座に診断してくれ、薬を出してくれて救われたわけです。。。

最後の方では、視界が濁ってきてしまい、見えなくなってきてしまったので、実は内心、とっても心配で不安だった私。ちゃんと診断してくれる先生にがいて良かった!

まだ、視界と視力は戻っていないので、運転できないのが不便>< どこに行くのもuberの毎日です。

そして、とっても残念な事に、当然、薬を飲まなくてはいけなく、強制的に授乳を止めなくてはなりませんでした(涙 

できるなら、娘が「もういらない」と自然に止めてくれるまで続けたかったので、それだけが残念です。

今まで、本当に泣かれた事はほぼ無きに等しかったのですが、授乳をやめた最初の朝は、狂ったように泣いていた娘。本当に申し訳なかった。。。

とは言うものの、最初の2〜3日はかなり大変な事が続きましたが、1週間経った今は、時々「おっぱい?」と聞いてきますが、ダメだと伝えると、泣く事もなくだだもこねません。もしかしたら、すでに卒業の時は来ていたのかもしれません。

Flat shoes

昔は95%のシチュエーションで高いヒールのある靴だけを履いていたのですが、最近はToddlerの後を追いかける、抱っこして歩くの連続で「安定感重視」(苦笑

なのでFlatの靴が多いです

まあ元々、この坂ばかりの街で(特に我が家のあたり)は、ヒール履いているだけで、変な人でも見つけたような目で見られたこともあるし、サンフランシスコはナチュラル志向+”疲れない”ライフスタイル人の方が多いので、NYCやLAに見られる芸的なヒールを履いている人はほとんどいません

そんな街にいてもハイヒールはやっぱり好き

娘が成長してちょっと安心してヒールを日常で履ける生活に戻れる日が来るのが待ち遠しいです

こちらはルブタンのもの、重宝している一足です

こちらはルブタンのもの、重宝している一足です

出産後初めて、、、

来週末に一泊でNYCに行くことにしました♪

金曜の夜にRed Eyeで飛び、土曜一泊して日曜の夕方に帰ってくる予定です。

9月の初めまでやっているYoko OnoさんのExhibitionをMOMAに観に行くのが目的です。

展示が始まってからずっと家族でNYC行きを計画しようと思っていたのですが、Nannyさん探し、私の仕事などもあり、なかなか予定が組めませんでした。当初は夫が仕事があるときに便乗していくことにしようとしていたのですが、そうなると夫が仕事の日は私が終日娘と一緒になることに。勿論、それは全然楽しいのですが、そうなると私は行っている間ほぼ仕事ができない状態。プラス、前後の日は行く準備、娘の時差ぼけで、4日間行くのでも私が仕事できなくなるのは1週間ぐらい。どう考えてもナニーさん探しと並行している今は無理だな〜と。

そこでふと浮かんだのが、私一人で行けば??と。

夫には約1日半私な無しで頑張ってもらいます♪ 

一人旅はいつ以来だろう???

NYCでは、美術館巡りと、高校の同級生とのディナー。夫のビジネスパートナーの奥さんがたまたまNYCに行っている週末みたいなので、24時間ばっちり楽しめそうです。

娘のちょっと笑った今日の一コマ

毎日のように色々な言葉が言えるようになっている娘です。

今のところ、英語97%、ドイツ語2%、日本語1%、といった感じで、もっぱら出てくる言葉は英語です。

が、日本語はちゃんと理解していて、私が日本語で話しかけてお願いなどをするとちゃんとわかっています。

今日の可愛かった一コマは勿論英語で、なのですが、公園に行ったときのことです。

公園には小学校高学年ぐらいの子供が4人ほど遊んでいて、彼らのワイルドな遊びをじっと観察している娘。

面白いのは、今のところ、年齢に関係なく全ての子供のことを「Baby」と総称で呼んでいます。

そして公園から帰るとき、その小学生ぐらいのこともたちの方を振り返り、「Bye bye Babies!」と手を振る彼女(爆

かなり離れているところからなので、小学生たちは全く気が付きませんが、、手を振ってバイバイしているのが可愛く。。。。そして、「Baby」とお兄さんお姉さんたちを呼ぶ可愛さに大笑いしてしまった私。

ちゃんと、Babiesと複数形になっていたところにもちょっと感心した私。

しばらく嫌なことがあっても、このことを思い出すと元気になれそうなネタでした。

手作りおもちゃ

なんというのか自分で言うのもなんですが、母性のたっぷり滲み出ている周りの女友達を見ていると、私はこれでいいのか?と思うぐらい、娘とは友達気分です。お腹をいっぱいにさせてあげる以外に、母らしいことってしているのだろうか?時にちょっと考えてしまいます。まあ私には私なりにできることがあると思うので、娘には自分でできることを地道にやっていってあげたいと思う今日この頃。

子供の頃の思い出になればと思って、積み立てブロックと言うのでしょうか? 中は柔らかいスポンジなようなもので外はフェルトを使っています。久しぶりに手作業で楽しいのですが、夜ちょっと元気がある時にチマチマやっているので、なかなか進みません。かれこれ3ヶ月ぐらいかかってようやく一つ目。といってもベースはできてデザインもできているので、あとは楽しいところばかり。
2〜3週間で完成できたらいいな〜と思っています。

IMG_0796

IMG_0797

IMG_0798

IMG_0799