出口

出口

出口は必ずある

絶望にくれるたこと、数えきれないほどある

そこから一生抜け出せない、と思って途方にくれた事が何回もあった

希望を持てと言われても、希望を持つことが非現実的に思えた

孤独だった



でも、ドアは必ずある

出口はある



そこにいた時は

いつか自分が今よりマシな場所に行けるとは思えなかった

終わりだと何度も思った

最悪の終末を何度と無く想像したことがある

諦めたいと思った事も山ほどある

いつか体の痛みから解放される日が来るとは想像できなかった



でも

全てのことには変化が必ず起こる

良きにせよ、悪いにせよ、常に物事は変化していて

現状が一生続くということは無い

夜の後に朝が必ず来るように

無限に続くループのように終わることの無い痛みを感じても

闇があっても、必ず希望という光はさすのだ



私たちは必ず次の地点にたどり着く

何故なら、この宇宙の中の全てのものは恒久的に動いているから

ただ、動く速さは限りなく早いかもしれないし、動いていないと思うほどゆっくりかもしれない
 


探すのをやめてはいけない

夢は見続けないと叶わない

夢は自分で見続ける

誰かが私の為に夢は見てくれない

希望は力だ

自分の力

希望を持つことができなくて

そんな日は「私には」来ないと信じられなくても

歩き続けてごらん

勇気を持つ事

そして、信じる事



いつか自分がドアの前に立っていることに気がつく

ふと振り返れば、ドアの反対側にいる自分を発見する日が必ず来る

そう思い込んで、カツを入れて、前進していく

今、諦めてここに留まったら明日は来ない

自分の次の瞬間の可能性を信じて、一歩進む

進めなくても、その先の闇の中を見つめてみる

いつか必ずドアを見つけことができる




Ran Oehl 




NEWER     OLDER
Share This:
17
Comments (0)
Post a comment
Notify me of followup comments via e-mail.
Please read
coming soon
Recent Posts
Categories
Popular Posts
Tags
母乳 inspiration fundraiser 自然治療 hawaii 食事療法 仕事と両立 国際結婚 自営業 san francisco gourmet 生き方 一人旅 SFMOMA baby registry baby shower maui シャーマニズム ニューヨーク nanny San Francisco - サンフランシスコ shopping アメリカン・カルチャー awakening サンフランシスコの景色 サンフランシスコ gluten free recipe art steve jobs Skin care - スキンケア fear Gluten Free Restaurants - グルテンフリーのお店 写真 shamanism サンフランシスコ観光 糖質制限食 ナパ pure 起業 united global service farmers market 旅行 アップル お薦めレストラン germany 料理 子育て 乳がん alternative treatment well being ketogenic diet travel グルテン・フリー ウェブデザイン ケトジェニック iPhone カリフォルニア ホームパーティー cup cakes pixar united airline flower Americas cup miracle 健康 Online shopping フェリービルディング healing college track 体重管理 apple product launch fundraising ketogenic recipe children shaman 生きる場所 web development apple annie leibovitz 買い物 サンフランシスコ食べ歩き industrial design ミシェラン power couple サンフランシスコのお薦めスポット NYC hotel wine country スピリチュアル ナパのレストラン Web design グルテンフリー ベイビー・シャワー home party NYC - ニューヨーク サンフランシスコの家賃 genius consciousness cancer haling keto recipes good fat
Calendar

LET'S STAY IN TOUCH

Sign up for receiving update to your inbox.
I am going to share my healing stories, cooking recipes,
and inspirations from everyday life once a week, if not more!