SFMOMA Contemporary Vision Award

皆様、お元気でしょうか?
ふと気がつけば前回記事を書いたのは9月のハワイでの休暇について、、、、あっという間に駆け去って行った10月でした><

ここ3週間ほど、娘の奥歯が生え始め、夜中の2時前後に泣いて起きることが3日に一回ぐらい。その度に私は2時間近く授乳を強制され(苦笑、ほとんどの時はそのまま寝付いてくれるのですが、5回に一回はそのまま目が冴えてしまう娘は、朝の5時ぐらいから元気に走り回っているという感じ、、、

夫も私も、正にトホホの毎日で、日常生活をまともにこなすのが精一杯だった訳です。

早く終わって欲しいTeethingです。。。

そんな感じでヘトヘトな私たちですが、11月から年末まではいろいろイベントがあり忙しくなります。

明晩はBay area treasure award

昨年は、Appleのジョニーが、その前年はGeorge Lucas氏。過去にはRichard Serra氏など、毎年、欠かさず出席しているこのイベントでは、各アートの分野で素晴らしい功績を残してきた人たちの話を直接聞く事のできるものです。

そこに、どこでもここぞとばかりと人に話しかけていく夫と行くので、毎回これらの素晴らしいArtistsと直接Personalにお話をする事もでき、とても素晴らしい思い出に。。。。

今年は写真家のAnnie Leibovitzさん

2015 SFMOMA Contemporary Vision Award Honoring Annie Leibovitz

2015 SFMOMA Contemporary Vision Award Honoring Annie Leibovitz


.
実は数年前にも彼女のレクシャー+パーティーのイベントで直接お話しする機会がありました。(過去記事の「世界を広げる英語」もよかったらどうぞ♪)

その当時は渡米してからまだ数年で、アメリカに来てから、英語の勉強を30代の前半で始めた私としては、まだまだ英語が心地よく使える時ではありませんでした。それでも、あの時の英語で彼女の話を聞く事ができた事、そして彼女との会話を持てた事は未だに大きく心に大切なステップとして残っています。

夫は、今晩レッドアイでフィラデルフィアに飛び、明日のイベントに間に合うように帰ってきて、会場で待ち合わせの予定です。万が一夫が帰ってこれなかったら、一人で出席。。。? それはちょっと寂しいので、ここはフライトなどに問題がないように祈るのみ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中