模様替えの楽しみ

今年の3月に発注したシェルフがようやく今日届きました。
発注してから約6ヶ月です(笑

届いた山のようなパッケージを夫がunpackするのに約5時間。週末に友人に手伝いに来てもらい組み立てる予定です。

新しい収納にものを入れていく楽しみ。
これって女性のというか、日本人特有の楽しみなのでしょうか?

とにかく、バケーションの前に届いてよかった!

バケーションから帰ってきたら年末までに主寝室のクローゼットのもっと使いやすくするプロジェクトを始める予定です。

マウイ島でのバケーションまで後2週間。夫も私もかなりハードなスケジュール+仕事が続いたこの半年。もう明日にでもバケーションに行きたい気分ですが、後ちょっとの辛抱。

NYC – 29時間の旅

週末NY旅行から帰ってきました。

まずは夫に感謝。娘と2人きりの週末、とても楽しかったようです。が、最後の最後でトラブル。お昼寝させようとした今日の午後寝付けなかった娘が、Cribのなかから「papa、papa」と呼んでいるので見に行ってみると、オムツを取ってしまってベッドの中はう◯ちととおしっこで大惨事(><)だったそうで、、、、きれいにした後、娘をストローラーに入れて1時間20分お昼寝させるために散歩に出たそうで、、、ご苦労様でした。

NYCでお昼を一緒にするはずだった、夫のビジネスパートナーの奥さん。娘さんがNYCの大学に行くのでその準備で行っていたのですが、結局いろいろやる事があり過ぎて私とはデートできず。

そのお陰で、MOMAWhitney museum、2つの美術館をのんびり一人で見る事ができたので大満足。ランチはwhitney museumの中に入っているUntitledで。こちら見た感じが良さそうだったので入ってみたのですが、偶然にも私たちが大好きなレストランの一つ Gramercy Tavernのシェフのお店だと発見。

一人だったので、カウンターで待つ事もなく気軽にランチができました。

Whitney museumの後はWest Villageで幾つか好きなお店を回り、歩いてSOHOのホテルまで。

今回泊まったのは夫のアシスタントが見つけてくれたThe James Hotel New York‎。何よりもちょうどSOHOの端っこにあるので、買い物をするなら足回りはとても良いホテルだと思います。サービスもよかったし、部屋も角部屋だったので窓からの景色も開放感があってよかったです。個人的に細かいところで気になったところはありましたが、Rooftopにプールがあったりと、若い人が短期で滞在するにはちょうど良い綺麗でお手頃なホテルではないかな?

夜は高校の同級生に会いに、WilliamsburgにあるWythe hotelのレストランに。食事の後にはRoof top barに場所を移し5時間ほどぶっ通しでおしゃべりを。こちらが今とても流行りのところで、Barに入るには一階で30mぐらいの列ができていました(笑 SFにはこういったHipなところはないので楽しかった♪

今回は一人だったので車を使わず、歩きとメトロでほとんど移動。最近忙しくって、一人でゆっくり街中を歩く事などなかったので、それも嬉しかった。時間は後いう間に過ぎて、、、しまいましたが、本当に充実した一人旅でした。

展示が終わる前に見に来る事ができて本当によかったです♪ オノヨーコさん、82歳。改めて感化さて帰ってきました。

展示が終わる前に見に来る事ができて本当によかったです♪ オノヨーコさん、82歳。改めて感化さて帰ってきました。


.
ホテルの部屋よりの眺め

ホテルの部屋よりの眺め


.
Whitney museumの外回りのデザインは開放感、Visitorsがその空間を楽しめる素敵なものででした

Whitney museumの外回りのデザインは開放感、Visitorsがその空間を楽しめる素敵なものででした


.
Whitney museumよりstandard hotelとHighlineを望む

Whitney museumよりstandard hotelとHighlineを望む


.
SOHOを早朝一人で歩いている時に発見。とても美味しそうなお寿司屋さん?次回ぜひ行ってみたい。

SOHOを早朝一人で歩いている時に発見。とても美味しそうなお寿司屋さん?次回ぜひ行ってみたい。

出産後初めて、、、

来週末に一泊でNYCに行くことにしました♪

金曜の夜にRed Eyeで飛び、土曜一泊して日曜の夕方に帰ってくる予定です。

9月の初めまでやっているYoko OnoさんのExhibitionをMOMAに観に行くのが目的です。

展示が始まってからずっと家族でNYC行きを計画しようと思っていたのですが、Nannyさん探し、私の仕事などもあり、なかなか予定が組めませんでした。当初は夫が仕事があるときに便乗していくことにしようとしていたのですが、そうなると夫が仕事の日は私が終日娘と一緒になることに。勿論、それは全然楽しいのですが、そうなると私は行っている間ほぼ仕事ができない状態。プラス、前後の日は行く準備、娘の時差ぼけで、4日間行くのでも私が仕事できなくなるのは1週間ぐらい。どう考えてもナニーさん探しと並行している今は無理だな〜と。

そこでふと浮かんだのが、私一人で行けば??と。

夫には約1日半私な無しで頑張ってもらいます♪ 

一人旅はいつ以来だろう???

NYCでは、美術館巡りと、高校の同級生とのディナー。夫のビジネスパートナーの奥さんがたまたまNYCに行っている週末みたいなので、24時間ばっちり楽しめそうです。

娘のちょっと笑った今日の一コマ

毎日のように色々な言葉が言えるようになっている娘です。

今のところ、英語97%、ドイツ語2%、日本語1%、といった感じで、もっぱら出てくる言葉は英語です。

が、日本語はちゃんと理解していて、私が日本語で話しかけてお願いなどをするとちゃんとわかっています。

今日の可愛かった一コマは勿論英語で、なのですが、公園に行ったときのことです。

公園には小学校高学年ぐらいの子供が4人ほど遊んでいて、彼らのワイルドな遊びをじっと観察している娘。

面白いのは、今のところ、年齢に関係なく全ての子供のことを「Baby」と総称で呼んでいます。

そして公園から帰るとき、その小学生ぐらいのこともたちの方を振り返り、「Bye bye Babies!」と手を振る彼女(爆

かなり離れているところからなので、小学生たちは全く気が付きませんが、、手を振ってバイバイしているのが可愛く。。。。そして、「Baby」とお兄さんお姉さんたちを呼ぶ可愛さに大笑いしてしまった私。

ちゃんと、Babiesと複数形になっていたところにもちょっと感心した私。

しばらく嫌なことがあっても、このことを思い出すと元気になれそうなネタでした。

見つかりました

夫のLaptop無事に見つかりました。Unitedのラウンジの方がわざわざLost&Foundのカウンターまで行って見つけてくれたそうです。

後は夫のNYオフィスの人に取りに行ってもらい、FedExするそうです。無事に受け取れますように!

今晩はJapan Film Festival of San Franciscoのオープニングナイトに行ってきます。ゲストはAsano Tadanobuさん。楽しみです。

ありえない!!!!!!

夫、3日間のニューヨーク出張から戻ってきました

が!

なんと、JFKのセキュリティーチェックでLaptopを取り出し、そのまま置いてきてしまったそうです。それも、機内でwi-fiがoffだった為、取り出すこともしなかった為、サンフランシスコに到着する少し前にiPadをバッグに戻す時に初めて気づいたという、、、、

すでに、UnitedのGlobal serviceや空港の窓口など、できるところには全てコンタクトを取ったそうですが、、、日本では99%の確率で届けてもらって持ち主に帰ってきそうなこの話でも、それがNYの空港セキュリティーでは、戻って来る確率は1%ぐらいの予想???

私の場合、この数年、Laptopにのハードディスクにはデータの保存をしていなく、全てExternalのHDに保存しています。なので、Laptopに乗っているのはわずかな写真、音楽、Applicationsのみ。鞄ごとLaptopとHD一度になくしてしまえば別ですが、今日Laptopをなくしても大切なデータはHDにあるので安心です。これも、portableのHDの容量が大きくなったからできることですよね。

明日、夫のLaptopが「見つかったよ!」という報告を聞けることを祈って。。。。

ちなみに私が今使っているHDはこちら

WD My Passport Ultra 3 TB Portable External Hard Drive, White

Screen Shot 2015-08-06 at 11.29.38 PM