アメリカでのFundraisers

後40分ほどで誕生日なのに、なんだか全然他人事のような気がします。なんでだろう?

最近、今来てくれているナニーさんが辞める事になったり、仕事も忙しくなったり、気がざわざわしているせいでしょうか?

先週末は私たちがサポートしているcollege trackのannual fundraiserに行ってきました。今年は、PIxarから新しい映画が出るため、場所はPixar Animation Studiosでパーティーの後は公開前のInside Outを試写。

ピクサーのおなじみのデスクライトくん。IMG_0431

メインディナーが始まる前にはコートヤードでカクテルとフィンガーフードが。こちらはなんとアイロンでホットプレス・サンドを作るというちょっと面白いプレゼンテーション。
IMG_0452

こちらはメインビルディング。一階はカフェテリアとギフトショップ。写真を撮る事はできませんが、2回の回廊下には毎回新しい映画のコンセプトボード、スケッチ、粘土で作ったフィギャーなどレアなものがすべて見学できます。IMG_0430

IMG_0429

IMG_0433

Inside outは、子供がいると、親の立場からも感情移入ができるストーリーで、もちろん内容は大人が見ても楽しめる素敵なお話でした。お子様連れでも、大人だけでも楽しめると思うので機会があったら是非。アメリカでは明日公開ですね。

こちらはメインビルディングのカフェテリアのエリアに作られたディナー会場。カラフルでとても楽しいデザイン。IMG_0428

College trackについてはほぼ毎年ブログに書いているので、詳細については是非過去記事などを探してみてください♪

College trackはベイエリアで発足した団体で、そのfunderの一人ががSteve Jobs氏の奥様だという事もあり、ある意味、かなりパワフルなNPOです。強力なサポーターがいることで、スタートしてから20年ですが、その間に成し遂げた目標、功績は実際こちらのページを見ていただければわかると思います。

毎回サポーターの中にはPixarのFunderや様々な著名人もちらほら、今回は、AppleのCEO、Tim Cook氏にもご挨拶する機会があったりと、ベイエリアならではの顔ぶれとなるFundraiserです。

それゆえに、寄付のために行われるオークションでは、今回$900K(一億)近いBidsがあったわけですが、次回はこのオークションについて、そして、なんとなく心に引っかかっていたアメリカではより身近にあるSupport, Donation, つまりは寄付について少し書いてみようと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中