San Francisco International Airport

今回のドイツ旅行、娘の時差ぼけで私も夫も結構へたへたですが、それでも夫の家族と娘がいっぱい時間を一緒に過ごせてよかった!

おじいちゃん、おばあちゃんともっとしょっちゅう会えるといいのですが、それは海外在住の辛いところです。

さて、今回は私と娘にとっては半年ぶりのInternational tripですが、SFOはちょっと使い心地が良くなっていました。それはUNITEDのGlobal serviceの専用チェックインカウンターができたことと、アメックスのCenturion loungeがオープンしたこと。

チェックインする際に「娘さんは搭乗データに名前がありませんね?」などと言われて、少し時間がかかったのですが、”Global serviceのチェックインカウンターだとラウンジのように広いので娘がいてもゆっくり対処できました。ちなみにこちらのカウンターは国内線のチェックインにあるので、国際線を使うときは少し歩かなくてはなりませんが、通常のチェックインカウンターで並ぶことや混み合っていることを考えても、まだプラスです。

Global serviceのチェックインカウンター

Global serviceのチェックインカウンター


.
アメックスのCenturion loungeは、思っていたよりもずっとモダンでよくデザインでされていました。広さもゆったり、国際緯のゲートまで歩かなくてはいけなくっても、UNITEDのビジネスラウンジでで時間を潰すよりはず〜〜とよかったです。ティスティングできるワインの数も豊富。今回はそんなに時間がなかったので使いませんでしたが、キッズルームもあるのでフライトが遅れたときなどもきっと重宝しそうです。

アメックスのPlatinumメンバーである必要がありますが、年に数回もしくは頻繁に旅行する人であれば、年会費を払ってでも価値があるのではないかと思ったサービスです。

ちなみに現在アメリカ国内でCenturion loungeあるのが、ベガス、ニューヨーク(LAGUARDIA)、ダラス、サンフランシスコだけです。

Centurion loungeのバッフェエリア

Centurion loungeのバッフェエリア


.
Centurion loungeのKids Room

Centurion loungeのKids Room

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中