昔のデートで定番だったお店

フィルモア・ストリートに結婚する前にちょこちょこ足を運んだ小さなレストランがありました。

夫がまだ就職したばかりで駆け出しの頃、フランス語を話すのが大好きな夫は、フレンチシェフのいたこのレストランにちょこちょこ通っていたみたい。そして、私とのデートでもよく足を運びました。

料理好きの私達、キッチンが見えるカウンターのあるお店では好んでカウンターに座ります。そして大好きな人とカウンターで肩を寄せ合って食事するのも大好き。このお店もその一つだったな。一番奥のカウンター席にいつも陣取っていました。そしてそのお店のラムチョップが本当に美味しかったのを覚えています。今でもフレーバーを思い出す事あり。

そのレストラン、3、4年前だったかにオーナーが代わり、いまではSPQRというレストランになっています。

結構評判のお店なのですが、小さい事もあり、滅多に予約を入れない私達はディナーに行く機会がなかなか無かったのですよね。Walk-inにはちょっと難しいサイズのお店。

ず〜っと行きたかったのですが、それでもわざわざ予約を入れない私達(単に面倒くさがり、というか気ままが好きなんでしょうか?) 先日偶々ランチに通りかかる事がありようやくトライする事ができました。

店内のレイアウトはほぼ昔のまま。私達の大好きだったカウンターの作りも多分変わってないのでは?

Screen Shot 2013-06-07 at 4.11.18 PM

お料理も実に美味しかった。

photo 2
私がオーダーしたコーンスープ
濃厚なトウモロコシの味にちょっとスパイスがきいていました

photo 3
夫が頼んだ季節の野菜のサラダ
夫はその他にもウサギの肉のラザニアを頼んでいたけど、それも美味しそうだった、、、、

カリフォルニア料理らしいを言っていいと思いますが、様々な旬の野菜が綺麗に一皿に盛り込まれています。特に私が頼んだ魚料理などは、野菜のピュレソースとルバーブの甘さのミックスが絶妙で、きっとシェフの味のパレットが絶妙なのだと思います。

サーバーに人もきちんとGluten Freeについてチェックしてくれ、安心して頂けました。

ランチ時はかなりお薦めスポーットかもしれません♪
ディナーは予約を入れる事をお勧めします。

SPQR
http://www.spqrsf.com/
1911 Fillmore Street

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中