LE RÊVE

我が家では、赤ワインの美味しいものは赤を常時飲まない事もあって、
結構とっておきのものがコレクションにありますが、
白もバブリーも何かと理由を見つけて飲んでしまう方です

スパークリングはメンバーになっている所から送られてくるものもあるので、
常時かなりの数があります
でもその中でも、なかなか手を付けづに特別な時だけに
一パリだしてくるのがこちらの銘柄

前回一本開けた時は、スティーブがこの世を去った時でした
夫が何も言わずにシュポッと開けて、彼の事を思いながら2人で乾杯したのを覚えています
コルクには綺麗なクリスタルがついていて、そのコルクは今でも思い出に大切に取ってあります

そして昨日もとても良いニュースがあったので、久しぶりに乾杯

LE RÊVE 1999

夫が初めてナパにれていってくれた時もこの銘柄で乾杯
人生の節目というか、特別な思いがこみ上げる時に2人で開けるボトルです

ナパにいらっしゃる時は是非味見しに立ち寄ってみて下さい
その名の通り、夢見心地な飲み口です

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中