終わった!

なんだか、
珍しく見栄をはれない位「自分の許容範囲を超えている」deadlineがあった1週間でした

疲れた〜
もう座り過ぎで背中、腰がバチバチにこってるし、
首は右の方に回らないし、、、
普段プライベートのメールの返事は早い方なのですが
ここ10日位は本当に切羽詰まっていて家族にも友達にも返事ができなかった

一つ自分で改めて想ったのですが、私に絶対できないのが「手抜き」
まあ、自己満足の範囲ですが、、、3倍時間がかかっても、
そっちの方が良いと想ったら絶対自分の納得いく結果が出るものしかできない
1時間でokayが出る作品を完璧に仕上げられるって分かっていでも、
3時間かけたら私が好きだ〜と思えるもの細部に拘ったものが出きるって感じたら、
1時間で終わらせる事は選択肢にできない

で、さらに、一度口にした事は変えたくないから
お客さんに3倍かかるので納期をのばして下さい〜って言う事も言えない訳です
、、、、損な性格だ

結果の善し悪しははお客さんが決めるものですが、
「手抜きしない」事によって後悔の残るような仕事はした事が無い!って言い切れる所は、
自分でも良いな、と思う、、、自己満だけど

は〜
そんな訳で今日納品した仕事はとんでもない量だったのですが、
なんとか時間内に送りました
まさに、 i made it!!
お客さんからは速攻ありがとうのメールがありました
やっぱり嬉しい達成感

もうそのままベッドに倒れ込みたい所でしたが、
夕方5時位にシカゴから帰ってきた夫と
ソフトオープニングだった新しくミッションに開く
チャールズ(slanted doorのオーナーシェフ)のオープニングにも顔を出し、、、
その後はドイツ領事館で開かれたレセプションに顔を出し、、、
(素敵なアーティストさんを領事の奥様から紹介してもらいました)
なんと、ディナーにありつく為にcafe des amisにたどり着いたのは11時近かったです

メールの返事、明日には書きますね〜

一番右のアートは私達のお友達がチャールズの新しいお店にプレゼントしたもの、、、結構好き

Wo Hing General Store
ちなみにこの新しいレストランは、オリジナルのslanted doorがあった場所です
お料理はベトナムの影響を得た中華料理、と言った感じです
私にとってもかなり思い出がある場所ですが、
チャールズ自身もこの場所は10年近く明け渡さずに今日までずっとキープした置いたとの事

時に、「実がなるまでの時間」は長いもの
そして何が「実」なのかは人それぞれの価値観によって変わります

自分の実が成るようにゆっくり時間をかけて、
諦めずに育てて下さい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中