一生に一回

いや〜良かった!
私、音痴だし、リズム感も無いのですが、でも音楽の中に居るのは好きです
感じてそれを上手く表現できたりとかはできないけど、、、
音楽を感じるのが好き

だから誕生日パーティーの時も大好きな南米音楽のバンドのグループに
わざわざサンフランシスコから来てもらいました
すごく良かった
来た人皆が素晴らしいバンドだったね〜って
2歳の子供から、まったり聞き入る人まで、楽しんでくれた

今日のYMOの話に戻るけど、そんな音楽の才能のサの字も無い私でも、
「私達の日常って本当に良い音楽に触れないで居るのだな」と思った
今日の世界は、良い音楽というか、ファンデーションがすごく分厚い音楽だった
昔聞いた事あるそのままの現実で、聞いていて身がざわざわするんだけど、ほんわりする不思議な音楽
時代を無視した美しく且つ唯一無二の音楽
まさに、音楽が導く異次元だったような気がする

そう考えると、本当に薄っぺらい音楽に私達の日常は囲まれているんだなと、
音楽もまた本質をスキップした量産型が世の常となってしまっている事を実感

音楽の素質が無い私がこれ以上書くと、何様?という事になるんのでここで終わりにしますが、
それでも、今日のコンサートは一生に一回あるかないかの経験だったと思う

そして、先週末の40歳の誕生日パーティーもだ、一生に一回の経験だと思っている

もともとあきらめが悪くってねちねちしている私ですが、
とことん何か納得いく物を経験すると、それをもう一回経験したい、みたいのが無い私には無い
一回最高を経験できたら、それを一生自分の中で反芻していきたい

というのも、感動というものに経験するのは最小限かつ、濃いものに抑えるべきではないかと思う
いかに、最高のタイミング&状況で感動できる場面に自分を置くか?
物足りなく、小さな感動を垂れ流しにしながらバランスをとるか、
それとも、日々ストイックに生きて、感覚を研ぎすまし、
一生に一回しかできないかもしれない感動にフォーカスするか、、

欲望のままに欲しい物を簡単に手に入れない事も、また、人生の半分位かけて学んだ事、、

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中