日本の女性もいつか、、、

先の記事の続きです〜

イ○アの日本のTOPの方の奥様、Pさんから聞いた話です
Pさんも現場でコンサルティングとして仕事をしていたのですが、
その時に同じ現場に、素晴らしく優秀で綺麗で人柄も良く、仕事もできる30代前半の日本人女性がいたそうです

Pさんが仲良くなり話を聞いてみると、その日本人女性の実家はかなり大きな企業らしいのですが、
そこでPさん、不思議に思います

なぜ、こんなに優秀で素敵な若い人材が、その実家の企業で働かずに、この外資系の会社にいるのか?

Pさん、その質問を実際にこの日本人社員の方に聞いてみたところ、、、

「Pさん、私の実家、昔ながらの日本企業ですから、30過ぎた女が、キャリアアップを目指してそのまま働く環境は無いんです。ましてや、家族の私がそんな風に働き続けたら、会社で他の女性社員への対応も難しくなりますから、、大概の女性社員は30前に結婚退職していくんです」

それを聞いたPさんはビックリ
 こんなに優秀な人材がせっかく家族の中にいながら雇わない(雇えない)なんて、、、、、と

私達のランチの間には、この後も日本での女性の働く環境などについて色々話をしました
勿論、私は日本を10年も離れてしまっているので、実際のところ企業の環境は正直把握できません

でも、家族や、同級生など身近な人から聞く話を聞いて誠意してみると、
確かに改善はされてきているけど、根本的なところではまだまだ、女性が本人の意思と努力だけで、
仕事を選び、仕事を続けていく環境が整ってはいないのではないかな?と感じます

女性が働けない社会環境というとちょっと語弊というか、あまりにも総体的な言い方になってしまいますが、
でも、日本では有能な女性がぐんぐん受け入れられて仕事を続けていくという環境が
まだまだ少ないのかな、、、、?
(何度も書いていますが、日本の全て、について括って書いている訳ではないので私の情報の範囲での印象です)

勿論、この10〜20年で急成長している新しい会社や外資系の会社など、
女性の働きやすい環境、年功序列ではないフレキシブルに才能を伸ばせる職場環境を作り上げている
この先他の会社のお手本になってくれたら良いな〜と思う会社も沢山あります

でも、まだまだ、そうした環境が主流ではないと感じ

まずは、結婚、育児を考えると、
両立させながら女性が働き続けられる環境もサポートもまだまだ強化されていないと思う事と、
子供がある歳になったところで職場に戻りたいと思う女性を社会的な精神面でサポートされていない

例えば、
「小さな子供がいるのに、預けて仕事に出るなんて、、」というようなコメント

女性が一個人として、家族を持つ事と仕事を生涯のタスクとして持つ事が両立できる環境
それが、雑誌や表面的には当たり前になっていても、
実際の日常レベルでは、日本の社会の中でまだ当たり前にはなっていないのかな、、、

勿論、そんな環境の中で、「私は私のやりたい事をなんとしてででも達成してみせる」と
いきいきと孤軍奮闘している素敵な女友達も沢山知っています

結局は一人一人のパッションで最適な場所を見つけ、達成していくのでしょうが、
社会全体がそんな女性のエネルギーをもっとポジティブに何倍もサポートしてくれたらな、、、
とちょっと感じた一件でした

だって、その30代の日本人女性の人、
自分の家族の歴史が詰まる会社で、自分の才能を活かし、
そしてまた次世代に伝えていけたら、きっと素敵だったんじゃないかな、、、と思って

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中