危機感を感じますか?

毎日新聞の記事より
セックスレス:夫婦の4割が…「面倒」「出産後何となく」
http://mainichi.jp/select/today/news/20110113k0000m040045000c.html

セックスに「関心がない」「嫌悪している」と答えた人の合計は、男性で前回(08年)より8ポイント増の18%。女性も11ポイント増の48%。特に16~19歳では男性が17.5%から36.1%へと2倍以上に急増し、女性も46.9%から58.5%に増えた。

16~19歳の女性でいうと、50%以上という数字
もうこれには危機感を感じるだけでなく、何か対策をとっていかないと
20年後〜50年後に取り返しのつかない事になるのではないでしょうか?

少子化とも密接に関係しており、男女間のコミュニケーション力を高めるための工夫や、労働時間の見直しなどが必要だ

記事中のコメントが言う通り、この問題は既に個人的な性の捉え方の問題ではないと思う
根が深くさらに様々な要因がここ10〜20年折り重なって作られた問題で、
だから、次の10年、20年後の問題を回避、もしくは改善する為には今から始めなくちゃいけない

この題は書き出すと深くなって、簡単にはア〜だ、コ〜だ、と一言で唱えられる話題ではない
セックスレスの問題も含めて、このままいったら30年後50年後に日本がどうやって存続していけるのか、
人口と社会のあり方、家族のあり方などすべてを含めて、
セックスレスについて話していかなくてはいけない時代なのじゃないかと思う、、、、

この話題を周りのサンフランシスコ在住の友人達と話したけど、
同年代の欧米人からすると信じられない現象だとみんな言っていた

セックスは義務ではないけど、人間という動物として生き残っていく為には必要な行為
皆が皆ではないけど、特に欧米の人はセックスは健康なリレーションシップの大事な要素ととらえていると思う
在米の人のブログなど読むとでてくると思うのですが、
子供が生まれてもベビーシッターなどを雇ってでも、週1で夫婦のデート日を作るなど、
男女として性的にかつ精神的にフレッシュでいるように努力する人が多い

このまま行くと、将来日本ではカップルとしての性行為はそれほど重要じゃなくなって、
女性は子供を産みたければ精子バンクに、男性も性生活を第一と考えない夫婦・カップルのあり方
に変わっていくのではないかと思う、、、、

それで良いのかな、、、??

と大きく疑問を抱く私ですが、これはやっぱり日本の社会で当事者となっている人達には
違った視点なのではないかと思う、、、

書きたい話題だけど、何処から書いて良いのか難しいです、、、

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中