Gluten Free ダイエットについて

シリアック病について一番最初に書いた時に、「体重が増えなくなった」、、と書きましたが、
グルテンを食べない事でダイエットになると誤解をされるといけないので、
体重が増えない理由を自分なりに考えてみたので書き出してみようと思います

まず、自宅での食事は自分でコントロールできるので、沢山食べてしまいますが、、
特に外食した際に、行く先で私が食べられるものが少ない場合は
やっぱり小食にならざる得ない、からでしょうか?

シンプルなサラダとかローストした野菜など、オーダーできるものが限られてしまうこともあります
あと、パーティーなどで、既にメニューが決まっている場合、フィンガー・フードの場合、
かなり食べられるものが限られてしまい、小食にならざる得ない事多し、、(苦笑)

次に、欧米食のレストランに行くとほぼパンがでてきますが、
このパンに手を出す事ができ無くなったのが、体重がすっきり落ちた理由の一番の原因だと思っています
パンには何時もたっぷりバターをつけていたので、、、、←バター大好き人間
ここで、パンの代わりにご飯がオーダーできたら、きっとそんなに体重は落ちなかったと思うのですが、
こちらのレストランで、ライスがサイドである所はほぼ皆無と言っていいので、、
外食すると、主となる穀物なしとなる事が多かったこと、
そして、パスタとかピザとかカロリーが比較的高めのものに手が出せなくなってのも大きいですね

友人にGluten Freeのダイエットを始めたというと、まずはパンとパスタ位しか思い浮かばないようですが、
Gluten Free ダイエットはwheat Freeのダイエットとは違うので、
この辺がこれから友人達に説明していくのにちょっとトリッキーだな〜と思います

特に友達の家に食事に呼ばれた時にどうしようかな?というのが最近の悩みです、、、
友達皆優しいので、きっと頑張ってGluten Freeのお料理作るわ〜と言ってくれると思うのですが、
正直、理解度によって、せっかく作ってもらってもごめんなさいしなくてはいけない事になりかねないので、、

例えば友人お話ではありませんが、ある日本食屋さんで
「gultenが食べれないんです」と伝えると、
「最近けっこう多いですよ、そういう方、安心して下さい、当店にはGluten Freeのお醤油があるので」
と出して頂いたのはwheat freeのお醤油で、gluten freeとは確定できないものでした

私自身もこの辺の違いに気がつくのに2〜3週間かかりましたが
wheat freeと書かれているからと言って、その食品がgluten freeダイエットをしている人にとって安心かというと
そうとは言い切れません

Gluten freeのダイエットの場合、
wheat(小麦), malt(麦芽), barley(大麦), rye(ライ麦) and oats(オート麦)を避けなくてはいけません

お醤油の場合はKOJIが入っている事があり、麹(こうじ)とは、米、麦、大豆が元となっているので、、、
麦が含まれている場合があるのです

原材料の問い合わせをする時は、シリアック病である事を明確に書いて、
Glutenが含有されているかどうかポイントを絞って聞くのが良いと思います

という事で、明確でない食品は口にしないようにしています

広告

Gluten Free ダイエットについて」への2件のフィードバック

  1. こちらのブログを始められる以前、一度メッセージをお送りしましたミセス・ノットと申します。
    こちらのブログでは今回が初めてのコメントですが、記事はいつも拝見して、引き続きわが身に渇を入れております。

    だいぶ前の記事へのコメントで、申し訳ありません。
    食べること、料理することは私も大好きなので、材料等に制限がかかってしまうときの大変さ(というか、悲しさ、というか)、お察しします。
    さて、もしかしたら既にご存じかもしれませんが・・・今日ネットサーフ中に、グルテンフリーの食材が検索できるというサイトを見つけました。

    http://www.gfoverflow.com/about.php
    (試しに醤油で検索してみたら、確かに完全グルテンフリーのものしか載せてなかったです)

    お友達に、どのメーカーがグルテンフリーなのか聞かれた時ですとか、FeelMuchBetterさまが新たな食材に挑戦してみたいとき、ひとつひとつの食材についていちいちソースを追いかけるのは非常に大変でしょうし、もしかしたらお役に立つかも・・・と思いました。
    参考になればよいのですが。

    • ミセス・ノット様
      お久しぶりです!コメントありがとうございます。グルテンフリーのダイエット、きっとパン食とお菓子とか甘いものが好きな方にはきついと思いますが、今の所、食べれないものでストレスはないので私はラッキーかも、、、でもやっぱり、お察しの通り外でものを買う時に困りますね、、、はっきりしないものは買えないといい感じで、、、
      このサイトとっても便利です、本当にシェアして下さってありがとうございます
      また気軽にコメントして下さい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中