New Addition in our Hotels in NYC

今回はNYCの定宿、Gramercy Parkではなく、
5th ave.のPublic Libraryの向かいにあるAndazというホテルに泊まりました

ハイアットの系列で新しくちょっとHipでSleekなスタイルを目指しているのだと思います
若く、でもテイストを持っているビジネス関連の人が1〜3泊位気持ちよく楽しみながら泊まれるホテル、
という感じでしょうか?

なので、部屋の3者通話をできる電話から、
様々な大きさを備えたミーティング兼パーティールームが沢山あり
ビジネスで利用する人には利用勝手は確かに良さそう

先月には、ウェストハリウッドにあるAndazに泊まりました、
そちらはもうちょっとパーティー系のホテル
レストランのデザインとルーフトップはウェストハリウッドの方がかなり良かった
(そういえばキム/カーダシアンのショーでこのルーフトップが使われていましたね)
でもこちらの5番街のホテルは、実に足回りも良く、泊まって良かったなと思いました 

夫の場合、仕事で泊まる時はクライアントにホテルを指定される場合もあります
そういう時に新しいホテルをトライして新しいホテルを発見する事もあるのですが
今回のAndazもその一軒
ハイアット系は良く大きなクライアントで指定される事あり

ロンドンにビジネス・トリップに行った時に、
クライアントからハイアット系を指定され泊まってかなり好印象だったので
最近ビジネスで旅行する先でAndazを発見するとトライしているみたい

今回の旅行、私は泊まりなれているからGramercy Parkがいい、と言ったのですが、
「Gramercyのルーフトップも冬場じゃ楽しめないし、Andazもなかなか悪くないよ」
と言われて、今回泊まってみたわけです

一番良かったのは、足回り

W 41st / 5th Ave
Grand Central Terminalから歩いて2ブロック位、
買い物しながら5th Aveを歩いてセントラルパークまで行くのも楽だし
夫の会社のあるユニオンスクエアまでも歩けない距離じゃないし
ユニオンスクエア周辺に居るとちょっとアップタウンが近く感じないので
今回は気軽に歩き回れた感じ
いつになく足で動ける便利なホテルだったような気がします

レセプションのラウンジでは
常時、コーヒー、お水、お茶、ワインがフリーでサービスされているので
外から帰って来てすぐ部屋に引きこもりたくないちょっとした時間にくつろげたり
私も仕事をする時に部屋にこもらずラウンジで気軽に仕事をする事ができました
正直言って、そんな空間みんな居心地が良いのでしょう、、
ラウンジは常時人が居てアクティブでした

一つ、私がこのホテルについてすごく気に入った事
それはレセプションを始めとする人と接する所の多くスタッフが女性という事
たまたまなのか、そうしたビジネス戦略なのか分かりませんが
レセプション周辺に居るスタッフの殆どが女性

なので、ドアの辺りで、この寒い中キャブをキャッチしてくれるのも彼女達
タクシーの人が、あの奇麗な子がドアマンなの?ってビイックリしたぐらい
コンセルジュとして色々Take Careしてくれたのも女性がほとんど

気も利くし
笑顔は美しいし
チームワークも良いし

男性だけだと、ここが悪いって思い出せないんだけど、
夫も私も、ここの女性スタッフのクオリティーの高さに感動

??と思う方は、是非この5番街のAndazに近々泊まってみて下さい

私個人的には冬場&クリスマスはAndazに
そして春先と夏はGramercy Parkというローテーションでいきそうです

Andaz at 5th Ave.
http://newyork.5thavenue.andaz.hyatt.com/hyatt/hotels/

写真はホテルのウェブサイトより

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中