みかけ

思わぬきっかけで、人から自分がどう見えるか、発見した時に、面白いと思う

私自身が自覚する『私』に一番近い理解というか、認識を持っていてくれるのは夫ではないか、と思う

他の人には、うまく自分というものが伝えられない

常々思うけど、夫と私は似た者どうしなのだ、、と思う、だから、理解しやすい

そして、理解してくれているという、確信に近いものももてる

たいてい、私は、自分から、こんな事やっている、とか、過去の事とか、毎日の事も、あーだこーだと人に話したりしない

女友達(男友達でもいいけど)とも、こんな事があった、あんな事があったと、一つ一つ話す為に頻繁に人と会ったりしない

だから、女どうしで定期的に会って、近況報告ばかりが主流の集まりからは、自然と抜けてしまう

聞かれなければ私が何をやっているかも話さないし、『何やっているの?』と、聞かれても、

興味を持って突っ込まれない限り、自分から細々と『私について』を話す事は無い

昔はよく正体不明、とか

何やっているか分からない、とか

料理なんて絶対やった事もなさそうだよね、とか

男が何人もいそうとか、

色々、見た感じの雰囲気だけで、色々評価されていたと思うし、今もそんなんだな~と思う

サンフランシスコに『河童』という素敵な和食やさんがある

日本で言うところの小料理屋さん

ちょっとお値段ははるかもしれないけど、着物を着た女将さんと寡黙だけど笑顔の素敵な旦那さんのお料理とサービスは

日本人だったら誰でも居心地のいい雰囲気を作ってくれる

たまに、美味しい本当のお料理が食べたくなったり、authenticな日本食が食べたいという友人と伺うお店

もう去年の話になるけど、女の子の後輩と一緒に、こちらのお店に行った時、

夫が同席していなかった事もあり、日本語で結構ご夫婦と話が弾んだ

その時に、私が、『自分でビジネスを起こして、ホームオフィスで働いているんですよ~』なんていう話になったら、

『え、そうなの!!?僕はてっきり、好きな事だけを優雅にやっていればいいハウス・ワイフかと思いましたよ、
仕事しているように見えないね』、とご主人

まあ、仕事の話もしないし、いつも、悩み事なさそうで、のほほんとしているからでしょうか??

そして、先週、仲良しの女の子たち数人を集めてディナーをした時も同じようなコメント

みんな私が家で仕事をしている事は知っているんだけど、

Work at Homeとは言っているけど、体裁保つ為だけに仕事していますって言っていて

実際やってもやらなくてもいい仕事だと思われていたみたい

私は夫とビジネスとリップに同伴する事がしばしば、長い時には10日~2、3週間の旅行になる

勿論お勤めしていたらこうもフレキシブルに同伴できない

その旅行に行けるのも自分の会社で、自分で管理しているからできるもので、

旅行の前後とかは、旅行中仕事を軽減できるように、色々頭も使っているのです

で、その女友達との会話で、『え、旅行中仕事とかするの?』とみんなから目を丸くして言われた

私が、『するよ!だって個人事業みたいなものだから私が見なかったら誰もお客さんのチェックできないしね、
もちろん旅行中は、できるだけ、ミニマムの仕事ですむようにするけど』

みんな、かなりびっくりしていた

みかけでは、私はきっと、のほほ~~んと生活しているように見えるのでしょう

夫は稼ぎ良く見えるので、近しい友達から見たら、私自身働かなくて良いようにも見えるのかもしれない

それを夫に言ったら、

『君は、君のやっている事や、今までやっていた並大抵ではない努力を、もっと人に話すべきだよ。
それがきっと人を刺激する事にもなるし、そして、君という人を、みんなに知ってもらう事にもなるから』

でも、やっぱり、水面下で足を高速艇のように稼動しているのが好きで、

水面では穏やかな笑顔で居るのが好きなんだ

人にはそれぞれ見えない、見えにくい側面達がある

仕事もできて、素敵なお母さんで、趣味もあって、旦那さんとも完璧にバランスを保っているような完璧に見える女性も

笑顔も無く、みんなから無愛想と言われている隣のおじさんにも

他人から見えない側面がある

もしかしたら、第三者が知っているその人の一面は、本来のその人から程遠いものかもしれない

父はよく言っていた

『XXちゃんは、かっこつけ屋、表面(おもてづら)が良いからね』

確かに

でも、私には他にも沢山の側面があるのだ

広告

みかけ」への2件のフィードバック

  1. 人間、全てを周りにさらけ出す必要はないですよね。
    仕事をもらうためにインタビューに行った時などは、自己アピールは
    大切ですが、全ての人に全てを知ってもらうことは無理ですし、
    そんなことをしたら疲れちゃいそう。

    でも、夫さんのような存在があっての、側面隠し(?)生活かも
    しれません。何も言わずとも、自分のことを理解してくれる人は
    大切ですものね。そんな方を伴侶に選んでいらして幸せですね。

    • スリープ様
      昔は全ての人に、何となくそんな側面を理解して欲しい、と思っていた節があるのかもしれません、だから疲れちゃった時期もあるんだと思います
      正直、夫と出会うまで、私の側面を知ってくれる人はいなかったのです(笑 自己紹介でも書きましたが一匹狼と言うのは本当で(苦笑 だから、本当に人生の中でそんな側面を理解してくれる人(夫)にあえて幸せだな、と心からお思います

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中