初めまして!ウール 蘭です

アメリカのベイエリア、サンフランシスコ在住の日本人です。東京生まれ、現在はサンフランシスコのノースビーチというエリアに住んで10年以上になります。日本は懐かしい愛する母国ですが、今ではサンフランシスコが私の故郷というかホームタウンだなと言えます。サンフランシスコが本当に大好きです。生まれ育った東京からサンフランシスコに引っ越したのが2001年。引越しをしてアメリカ生活を始め、語学学校にまだ通っていた約6ヶ月後に911のテロがありました。それ以来、英語が全く喋れなかった外国人としてはここで生活をして生き抜いていくことは決して簡単ではありませんでしたが、なんとか今日まで生きてきました。そして全ての小さな苦い思い出さえも価値のある思い出だと言い切れます。たった一ついつも明確だった事。それは私がいつも空虚感を感じていた東京には決して戻りたくなかったという事です。今は、私の素晴らしいドイツ人の夫と2013年に生まれた娘が一人います。私たちは素晴らしい自然に囲まれていて、多文化のメッカに住み、これまた素晴らしい友人たちに囲まれています。私はこのアメリカに引っ越すという勇気を持っていた「私自身」に改めてありがとうと言いたい気持ちです。

私がブログを書く理由

ブログは2006年より書き始め、その後書いたり書かなかったり、、、書き始めたのはアメブロで、「鬼姫の日本脱出の勧め」というブログを書いていました。そのブログでは、日本の人たちに日本の外で暮らすことに勇気付けたかったのです。というのも、それが私の人生の中で最もやって良かったと言える事の一つだからです。日本にいた頃の私は本当にたくさん葛藤があり悩みもがいていました。小学校から高校まで、学校ではいつもいじめられたり、どうしても馴染む事ができませんでした。日本の社会の中では決して私が私らしくいることを気持ちよく感じられなかったとというのが正直な気持ちです。日本ではいつも変わり者でした。変わり者というか、私はいつも自分が馴染めないのは自分の何かが悪い、いけないのだと思わざるえずにいました。でも、アメリカに来て以来そう感じた事は一切ありません。なので、もし日本人が日本の中でどん詰まりのように感じ、行き場がないように感じていたら、彼らに日本の外にも彼らが自分の故郷のように感じられる、自分が居心地よく感じる場所があるという事を知ってもらいたいという思いでブログを書き始めたのです。
2010年、ブログをこちらのFeelMuchBetterに引っ越したのですが、数年間ほぼ気まぐれブログ化してしまいました。というのも、子供が生まれ、子育てやそのほかで日常がかなり忙しくなってしまったからです。ブログに書きたい事は沢山あったのですが、本当に時間がない!という毎日でした。多分、お母さんたちにはこの感覚をわかってもらえると思うのですが、、、

ブログ再開の新しい理由と情熱

ブログを書く時間が無かったもう一つの理由に私の健康問題もありました。みなさんの中には、私のブログを長年フォローしてくださっている日本人の方もいて、私の2016年6月の「乳がん再発」の記事を読まれた方もいると思います。
乳がん再発を診断された2016年3月以来、本当にたくさんのことが私に起こりました。2012年の最初の乳がんは私の人生を変えませんでした。2012年に私は手術をして、癌の事など無かったかのように、何も変えることなくそのまま安穏と生活を続けていたのです。でも今回は、今回の再発の診断の前と後は全く違います。私は、3大治療と言われる治療法を一切しない事に決めました。3大治療がもし最善の選択であれば、選択肢の一つであるとは思います。でも今の時点では、私は私自身の精神と体の持つ力と自然な治療法で癌を治せると分かっているからです。
そうして再発の診断から1年半以上が過ぎ、今改めてブログを書く新しい理由と書かなくてはいけないという情熱に後押しされて、ようやく書き始める事ができました。私の経験を書き、そして私がこの1年半に見つけた事、そしてこの先見つける事などをシェアしていく事は私の使命というかやらなくてはいけない事だと思ってます。

乳がんと私の生き方

今日、医学的に見れば私の乳がんはまだ私の中にあります。(私の乳がんの経緯などを読みたい方はこちらをクリック) でも、私はそれが治り始めていると分かっています。そして、私が確実に治る為の方向に向かっているという事も分かっています。最初の2、3ヶ月は癌を患っているという事で心配や恐れというものがありましたが、それらの気持ちは現在ありません。癌は私の人生を根本的に変える助けをするために、2回も私のところに来たわけです。癌が、「本当の私」を見つける機会をくれ、そして私の魂を繋げてくれ、私の本当の心を見つけさせてくれました。私の忙しい母親業や癌を患っている事などは、癌を診断された時と同じように今日でもまだ変わらずに私の毎日の中にあります。でも、今、この時、毎日の中でこれほど感謝できる事はなかったし、そして自身の中にとてもPeceful、穏やかなものを感じています。私の人生の中で今が最高だと言えます。きっと、誰かが私のこんなヒーリングの経過の話を読むことに興味があるのではと思い、そして、私が調べた事などが役に立つかもしれないと感じたのです。もしあなたが癌を持っていなくっても、お料理のレシピや、私の友人たちによく聞かれる私の健康を意識したヘルシーな食生活の在り方などに興味がある方もいるかもしれません。それに、この北カリフォルニアでの生活からの私のインスピレーションなどもシェアしたいと思っています。
以上のように、このブログは私のヒーリングの経過とインスピレーションを書いていこうと思っているものです。でも、それと同時に、このブログが癌を患っている人や、癌を患っている人を近くに持っている人たちの助けになり、そしてその人たちの毎日の中に穏やかでPeacefulな光を届けられたらと思っています。私は、私達皆がポジティブなバイブレーションをシェアする事で、お互いをヒーリングできると心から信じています。
私のブログを見つけてくださり、そして、私のストーリを読むことに時間を作ってくれてありがとう!

心からの愛を込めて




Ran Oehl

ウール蘭

LET'S STAY IN TOUCH

Sign up for receiving update to your inbox.
I am going to share my healing stories, cooking recipes,
and inspirations from everyday life once a week, if not more!