アメリカの何でも探せる掲示板

ちょっと前にサンフランシスコのレント(家賃)の以上な高さについて書きましたが、その時部屋を探していた夫の親友のD君。とっても素敵な2ベッドルームをRussian Hill側にGETしました!

私達としては、彼がこのノースビーチのエリアに留まってくれたのが嬉しい〜

早速夫と2人で引っ越し祝いを持って遊びにいってきました。

彼の部屋からの景色。コイトタワー、ベイブリッジ、ダウンタウン、サンフランシスコBAYが一望できるます。この晩は49ersのゲームがあった為、コイトタワーに赤のライトアップ。夕焼けに染まっていく中でコイトタワーの根元だけうっすら赤いところが何ともSpecial


3ヶ月近く、部屋探しとビジネストリップでヒッピーのように(笑)、スーツケース暮らしをしていた彼。良い部屋が見つかって本当に私達も嬉しいです。

この景色と、管理の良い部屋。

気になるところの家賃、思い切って聞いてみましたが、「very expensive」という答えだけで教えてくれなかった事を考えると、相当高い家賃に違いない。。。。

何はともあれ、部屋が見つかってめでたしめでたし。

ところで、家賃がこうも高いと、きっと留学生の人も大変だろうな、、、と想像します。私が渡米した当時は、サンセットやプレシディオの方でルームシェアが$450〜$700で見つかったと思います。

私が一番始めに借りたアメリカ人の大学生とのルームシェアの部屋も$600。プレシディオから歩いて3分位。ダウンタウンまでバスで30分位のところでした。

今はルームシェアも1.5~2倍位なのでしょうか?

ちなみに、サンフランシスコ・ベイエリアで賃貸やルームシェアを探すならCraigslist.org

ルームシェアはこのリンクから、、、http://sfbay.craigslist.org/roo/

その他にも仕事探しなどもCraigslistはアメリカでは、日常生活のなんでも探し物サイトとしては絶対おすすめです。ちなみに私の友人はちょこちょこ旅行する際に、彼女の部屋を旅行中Subletしていましたが、その時もcraigslistでいつも借りてくれる人を見つけていました。


2


NEWER     OLDER




English is not my first language.

Though I do feel more comfortable with it than Japanese to express my emotions, I must admit that my English writing skill is not over the top. You will find that my grammar is not perfect. But I write my blog with my heart. I hope that you can feel it regardless my writing skill. 

Broken links

I have transferred blog system to my own software in August 2017. All posts prior to this transfer is in Japanese and some entries might be in private views only. Also, there could be broken links in these old articles, which was caused by system transfer as well. We are manually fixing these one by one. We are sorry for any inconveniences.


LET'S STAY IN TOUCH

Sign up for receiving update to your inbox.
I am going to share my healing stories, cooking recipes,
and inspirations from everyday life once a week, if not more!